トップ 追記

M@ple Leaves

2008|09|10|11|12|
2009|01|

The name of this site is dedicated to Kaedeko Sakura.

[RSS]


2009-01-12 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2009-01-23 05:38:21

_ [ニコマス] 2008年下半期ニコマス20選

(註:このエントリは「2008年下半期ニコマス20選」企画の参加エントリです)

ここのところ、企画ものに関する便乗エントリしか上げていないような気がするM@ple Leavesです。いや、逆に考えるんだ。企画ものがあると確実にエントリが上がるじゃない!

……なんかいろいろとごめんなさい。

レギュレーションを貼りつけて本題に行きます。なお、マイリストも用意しました

基本レギュレーション

  • 対象は2008年下半期(7月1日〜12月31日)に公開されたニコマス作品
  • 自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
  • 1Pにつき1作品

さて、まずはPVものに焦点を当ててリストアップ。

01. あの夏の日々 / そるP

765プロの隠し玉こと、そるPの「踊ってみませんでした」動画。ダンスの見せ場をきっちり魅せているあたり、画面では踊っていないけど、作っている最中は踊っていたはずだよねとか思ったり。

02. 樹海の糸 / じゃんP

Coccoの曲を使ってスマッシュを決めてみせたのが見事の一言に尽きます。

自殺を連想させるような反応が動画投稿当時にそこそこ見られたように思いますが、歌詞を見ながら聴いてみるとものすごくまっすぐな愛の歌なんですよね。すごく危なっかしいのも確かですが。

03. 眼鏡越しの空 / R(略)P

自分の中で静止画の切り取りでPVを組むのが巧いという認識になりつつあるPのお気に入り。

サンキュ.」と迷いましたが、より好みなこちらを入れておきます。メガネをかけた女性のことを歌った歌としても純粋に好きなので、選曲的な面からも。

04. 祈り / 225P

春香さんを見守るやよいと亜美。人の幸せを祈れることを美しいと訴える歌を受け止めた上で、動画にまとめて見せてくれているのが本当にすごい。

サムネイル画像にもありますが、途中に挟まれる雲の上の映像が美しいです。

05. SHOWDOWN TO LIVE / ほっちP

Resolve」と迷ってこちら。

タイポグラフィもさることながら、この動画に合わせて作られたユーザーニコ割にも驚き。……こちらのPC環境がしょぼくなってからは動画の再生に支障をきたしている節があるのですが、カッコいいことは正義です。そういうことにしておきましょ。

06. symbolic / 蒼い子P

終始シルエット中心で構成された動画。視覚ドラッグ。まさしくsymbolicというしか。

ここからはネタ要素を若干含むものも挙げていってみます。

07. 情熱大陸×如月千早 / 淫の蘭P

稀代の歌姫を描いたドキュメント? 週マスのピックアップ以前にこの動画に目を通していただけに、突然伸びたのには驚きと喜びの入り混じった何とも言えない心地よさを覚えました。

08. 第三者から見たアイドル達 / 第三者P

765プロのスカウト担当、宇藤さんを主人公格に据えたノベマスというかニヤニヤ動画というか。

Pとアイドルをおちょくろうとして解りやすく墓穴を掘ってくれる宇藤さんがいとおしくてなりません。誠にけしからんのでもっとやってください。こういうネタは大好きです。

09. BBCドキュメント風 60's IDOLM@STERの軌跡 / bbcP

青物横丁はリバプールから電車で3駅だったんだよ! ……というとんでもない嘘歴史から始まる「だいたいあってる」嘘字幕ドキュメンタリー。

作り話の部分はともかくとして、次々と繰り出される洋楽のスタンダードナンバーに註釈コメントをつけてくれる人たちが大勢いて、それほど洋楽に明るくないわたしでもエンターテイメントの知識をつけながら楽しめる場となっているのは嬉しい限りです。歪んだ知識もついたような気がしますが。

10. アメリカ横断ウルトラプロデュース / ULTRAP

溢れんばかりウルトラ愛とそれを曲に合わせる努力に感激。ウルトラクイズが好きだった人でこのシリーズ未見なら第0週もぜひ。

11. 話題のアイドルマスターSPと新型PSPを先行ゲット!! / 左衛門P

この動画のせいでしばらく笑い転げました。触発された勢いでニコニコ大百科に記事が1つできました。

冷静に考えてみるとぜんぜん話を畳めていない……どころか畳む気すら感じられないけど、そんな細かいことはどうでもいいよ、もう!

12. 鎖の千早がDo-Dai / 横澤PP

「ネタ☆MAD」1日目の怪作。初見ではともすれば意味不明。

……とはいえ、比較版の登場により異様な再現度がくっきりと現れるあたり、メタアイマスネタとしてはこれでもまだ解りやすい部類に入ったりするわけで、「謎の発想」の奥深さには感嘆すればいいのか困惑すればいいのか。

13. クリーチャーがポンキッキに出演するようです / ちゃななP

どう見てもターゲットの狭い狙い撃ちなのにクリティカルヒットを頂戴する。世代的に仕方ないのか。でも、こういうナンセンスなものはいくら見ても見飽きないので困る。

最近は民放テレビ局でのこの手の謎映像が少なくなって寂しいぞ。

14. ふたりのG2ぴったん / 高本課長P

音ゲーとアイマス曲のマッシュアップをひとつくらい入れようと思って迷ったらこれになりました。迷った対抗候補はhikePの「嘆きみ樹」。まったく変なものばっかり好みですね!

15. Sincerely 〜素直になりたい〜 / きゃのんP

ちょっと口直し(ひどい)。

きゃのんPの動画には爽やかな気分を覚えるものが多くて好きです。音マス方面からピックアップしようと思いましたが、ときメモネタのものがあったのでこちらにしました。……そうかー、清川さんももうさんj……おっと、こんな時間にお客さんが。

ここから先は特にお気に入りの5作品。このあたりから主観的なコメントが入り始めます。

16. タイタニア号の少女 / 森江春策P

KAKU-tail3の第2夜に投下されて鳥肌が立たせた逸品。こんな動画を出品されたら名前を憶えないわけにはいかないでしょう。

17. I.C.F.5800 / つかさP

戸惑いを持ちながらも、その内に秘めたるは確固たる意思。

アイドルは視線による表現力こそが命。そんなことをこの動画を見ながら思いました。

18. カーニバル / ふふふよP

一時期この動画で心を癒していたことがあったので、ここで挙げないわけにはいかない。

19. さよならリグレット / ヨルP

ヨルPがプロデュースする春香さんは最高に可愛い。

非常に重要なことなので強調しておきました。曲補正もなくはないんですが、ヨルPが特別なのは変わりないわけで。

20. シビれさせたのは 誰? / へぼピーナッP + ベルナール・リヨ3世

市場のCD売上実績の数字がおかしい。

……わたし? iTunes Storeでこの曲買って聴いてます。洋楽のCDがAmazonで売り切れてたってどういうことよ?

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

_ R(略) [はじめまして。 そして、この度は自分の作品を選んでくださって、 ありがとうございました! 本当はもっと早くお礼を言お..]

_ 225P [初めまして。 私の拙作を下半期20選に選んでいただきありがとうございます。 これは個人的にはとても好きな動画だったの..]

_ cha73 [うわ、R(略)Pと225Pのツインシュートだこれw もうなんか自分のコメいらないやw でも120ウン件巡ってきてこ..]


2008-12-31 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-31 13:17:00

_ [日マス] 2008年12月の日マス1位獲得動画を表にしてみた

月末恒例のまとめ、第6回です。

まずは日マス2008年下半期完走達成おめでとうございます、そしてありがとうございます。日マスがなければ拾い損ねた動画も数多くあったと思います。システムを回しているコストに思いを馳せると感謝の気持ちをしたためずにいられません。

それでは、まとめの表を。12月1日分は首位がアイマス公式曲でないMADPVを基にした「踊ってみた」動画なので、例外として次点も併記しています。

日付タイトル(略記)属性
2008.12.01寝・逃・げでリセット!を踊ってみた踊ってみた
次点: シャナナ☆J-POP系コラボPV
2008.12.02美希×真 The Real Thing洋楽PV再現MAD
2008.12.03美希の天下創世 33iM@S架空戦記
2008.12.04im@s雀姫伝 第四話 前編iM@S架空戦記
2008.12.05スーパーアイドルマスターOGゲーム系コラボPV
2008.12.06言いたいことも言えずにアイマス紙芝居
2008.12.07大学の近くで魔法をかけて?踊ってみた
2008.12.08iM@S ALL STARS - LOVEマシーン PV風J-POP系コラボPV
2008.12.09あっというま劇場 雪歩のイケない課外授業NovelsM@ster
2008.12.10星井美希 アンドロメダJ-POP系コラボPV
2008.12.11MS ノンストップメドレー vol.00公式曲メドレー
2008.12.12iM@S 架空tale Party PrologueiM@S架空tale Party
2008.12.13バラク・オバマ大統領 オーバーマスターバラク・オバマ
2008.12.14KOTOKO Princess Bride!高画質再アップ祭り
2008.12.15ニコマスメドレー 〜2008 秋の祭典〜高画質再アップ祭り
2008.12.16絵本アニメでアイドルマスターストップモーション
2008.12.17ちはぴったんに紙芝居絵つけてみた (08アイマス紙芝居
2008.12.18とらドラED はるかソルト…アニメ再現系MAD
ニコマスアニメch
2008.12.19Project.VA -hArukA-音ゲーMAD@アイマス
2008.12.20恋はメキ・メキ洋楽系コラボPV
2008.12.21HOTEL PACIFIC ライブ風 春香 雪歩 真J-POP系コラボPV
2008.12.22雪歩 HAPPY SNOW声優系コラボPV
ニコマスアニメch
2008.12.23雪歩 Space Dog音ゲーMAD@アイマス
ニコマスアニメch
2008.12.24House Of Jealous Lovers洋楽系コラボPV
2008.12.25あずさ+4d@ncers Garnet Moon PV風ゲーム系コラボPV
2008.12.26春香・千早・美希 im@smooooch・∀・音ゲーMAD@アイマス
ニコマスアニメch
2008.12.27春香 I Want PV - Yuria Edit高画質再アップ祭り
2008.12.28Tiger Eyes高画質再アップ祭り
2008.12.292D or Not 2D 765プロオールスターJ-POP系コラボPV
im@sMSC3 第3位
2008.12.30娘々サービスメドレーアニメ系コラボPV
2008.12.31日本ののワばなし3MikuMikuDance

今年はたいへんお世話になりました。来年もよろしくお願いしますね。


2008-12-19 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2020-08-19 19:13:16

_ [ニコマス] ニコマス周りで観測できた10件の大きなこと

(註:このエントリは「ニコマス10大ニュース」企画の参加エントリです)

今北産業の本店の人がなにやらこの1年を振り返ってみようとかおっしゃっているので、乗っかってみ……ようとうだうだしていた結果がこれだよ!!! うっひゃあ、締切目の前だよ!!!

言い訳をしても仕方ないので前置きはさておくとして、見る専(むしろWiki専?)の2008年途中参戦組の人間として、今年に観測したことを自分の視点でつらつらと書き連ねてみようと思います。おそらくPの方々どころか、見る専ブロガーの方々から見ても変わったものになるでしょうけれども、それもまた視点の違いということでご容赦をいただければ。

1. ニコマスを見始めちゃった

ニコニコ動画に入り浸る習慣がついたのが2008年に入ってからなので、そもそもわたしには2007年のニコマス体験がありません。そんなわけで、まずはここから始めなければ。

以前、Pをススめちゃおう! Partyに参加させてもらったときにも書きましたが、好きな曲を軸に動画を手繰ってみたら芋づる式に次々とニコマス動画が出てきて、それらの凄さに酔いしれたので、この界隈に足を踏み入れたのでした。

たとえば「2.14.13」。たとえば「CROSSING」。たとえば「アトランチスの謎アレンジ」。これら以外にも好きな曲がたくさん。どうやって作っているのかは解らない。でも、見ていて楽しい。これだけでハマるには十分でした。

2. ニコマスWikiへ上がり込んじゃった

動画を見る習慣がついてからしばらく経つと、ニコニコ動画に投稿されている動画をまとめているWikiサイトがあることに気がつきました。それがニコマスWiki

最初はふむふむと基礎知識を身につけるために日参していたのですが、ちょっと慣れてくるとPについての情報も得たくなるもので。……と思いきや、お目当てのPのページが整備されてない。これは自分で情報をまとめよとのメッセージですね? そのように電波を受信したが最後でございました。

ちなみに最初に新規で起こしたページは確か?Pについてのものでした。その次がほっちP*1。さすがは音ゲーMADをきっかけに踏み込んだだけのことはあります。

3. 今北産業に踏み込んじゃった

Wikiの更新に慣れてきて、もはや更新が目的にすりかわっていくのはよくある話で*2、毎日更新に手をつけるための理由づけの格好の餌食となったのが今北産業なのでした。

今でこそ今北産業の中の人のひとりと認識してもらっているようですが、わたしが手をつけ出したばかりのころは他の編集者さん*3とろくすっぽ連携が取れておらず*4、さながら編集合戦の様相を呈することもしばしば。これが今年の7月から8月にかけての話。このころはまだアイマス自体の知識も勉強中、つまりは今北産業の半分はどこの馬の骨とも知れぬ輩が暴れ回っていたようなもので。今振り返ると怖い話ですよねー(のヮの)。

4. ニコニコ大百科稼動開始

ニコマスWikiと並行して情報サイトとして活用しているニコニコ大百科の稼動が始まったのは今年の5月のこと。

単語記事についてはニコニコ動画のプレミアム会員にのみ編集権限が与えられている場所ですが、ことニコマスに関しては界隈の異様なプレミアム加入率を反映するかのように他のジャンルとは次元の異なるような充実ぶり。ニコマスに特化した記述も気兼ねなくできる場所とあって、大変参考になっています。

愛m@s24についてまとめ上げられた膨大な情報を一覧して呆気に取られたのもこのサイトが最初。自重しない大人の凄さと素晴らしさを思い知らされたものです。……わずか2ヶ月くらいで自らも同じ穴の狢になるなんて予想もしてなかったのですけど。ねえ?

5. RankingForYou!と日マス、みてれぅチャンネル稼動開始

今年の7月に始まった2つの自動生成ランキングプログラム、「アイドルマスター Ranking For You!」と「日刊アイマス初動ランキング」。片や再生数3桁の新作PVをどんどん吸い上げるランキング、片や毎週140本の新作に7本の旧作をまとめ上げるカタログ。そして、8月末にテスト開始されたタグをチャンネルに見立てた検索システム、タグをいろいろな角度で自分好みの動画発掘に臨めるみてれぅチャンネル

強力な縁の下の力持ちがこんなに揃い踏みして支えられている界隈というのもなんだか凄いことですよね。ニコニコ大百科で微力ながらログの整備はしていますが、これらのシステムを回してくださっている方々にはただただ感謝の気持ちを述べることしかできません。いつもおつかれさまです。

6. 動画にいろいろ触れた結果、公式CDがこんなに手許に

抜けがあるとはいえ、MASTER ATRISTにMASTER LIVE、そしてV4Uとベストアルバム。

自分好みの曲以外にも公式曲にも触れる機会が多くなって、いつの間にか手許にはこんなにCDが。ゲーム本体は持っていないのにー。アイマスの公式曲のよさはやはり半端ではないです。

もともと蒼い鳥が大好きでしたが、CDでM@STER VERSIONを聴くとさらに好きになりました。

7. Wiki編集者も団結しちゃったネタ☆MAD

このあたりからイベントなどを。Wiki編集者としてはいちばん印象深いイベントは、やっぱり参加作品捕捉に奔走したネタ☆MAD「関連動画が200超えるとかあんたらバカでしょ」*5などと思いつつ、ニコマスWikiとニコニコ大百科を涙目(主に眼精疲労で)になりながら追いかけっこしたものでした。

今北産業アクティブ編集者のハンドルを特定した上での連携が始まったのもちょうどこのあたりで、Wiki編集者の団結の素地ができてきたという意味でもなかなかに意義の大きかったものだったと今では思えます。

8. 奴が来た

im@sMSC3決勝の最終枠。

コア視聴者層の注目を集める中、im@sMSC3決勝でついた最高のオチ。最高に笑いました。面白かったからすべて許します。許しますので完成版をなるべく早く提出してください。

9. Twitterを介した見る専ネットワーク形成、Pとの思わぬ接近

今年の10月にSakurabaさん、射座の日Pglassknivesさんの全面協力の下、ニコマスWikiにニコマスTwitterリンクを作ることができました。感謝のエントリは過去にも挙げていますが、改めてお礼を。ありがとうございました。

ある意味でただの個人的な便宜を図るためのものだったのに、カウンタが5桁も回り、新たなお名前が随時追加されるようなコンテンツに育ってくれて、感激の一語に尽きます。

このページの作成を境に捕捉範囲が、見る専もPも、それどころかニコマスの外の面白い人へと爆発的に広がって、ニコマス界隈がさらに楽しくなりました。今このような体験をできていることがすごく嬉しい。インターネットもこの世界もまだまだ捨てたものじゃないですよね。

10. そしてかけがえのない盟友へ

dis-integration

ある意味で意趣返し、かも。

でも、あなたがいなければ上に挙げた項目のうちのいくつかは起こりえなかったことかもしれません。少なくとも、今の時間にこのブログがこのような形では存在していることはなかったはずです。あなたの存在は、わたしにとってはそれくらい大きなものです。

普段Twitter上では軽くあしらうような言葉を投げているような気がしますが、根っこではそうでもないんだよ、と言っておいてみたりして。つきあいは悪いかもしれないけど、もうしばらく楽しい時間を作ることができたら嬉しいです。

何というかですね。ニコニコ動画も捉え方によっては人と人とが作る環境なんだなとか思ったのですよ。同人誌即売会のサークル参加者と一般参加者みたいなちょっとした差異があるくらいで。あとは顔が見えないことくらいだけど、意思疎通のインフラがそこそこに整っていればそれほど大きな問題じゃない。

そのへんの本質はメーリングリストで趣味についての意見を熱心にやり取りしていたころと実はいい意味で何にも変わっていないことだという結論に落ち着いて、ちょっと心がほっとしたのでした。

*1 熱に浮かされた状態だったので、記憶が正しいかどうかは定かではありません。

*2 さすがに今はそうでもありません。たぶん。

*3 これがそれまではほぼひとりの手で回されていたことに気づいたのは、季節が秋に入ってからのこと。

*4 そもそも取る手段自体が確立されていなかったわけですが。

*5 今は300超えてます。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

_ BLACKBIRD [CDのアイドルマスター C4Uをお薦めしようかと思って中古通販価格調べたら、amazonと駿河屋で8,000円超えて..]

_ maplia [>BLACKBIRDさん お気遣いありがとうございます。 乗り遅れた者に限定販売音源の壁が立ちはだかるというのは別に..]


2008-12-07 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-08 00:03:00

_ 先生怒らないから、「犬 寝る」とコメントを書き込んだ子は挙手しなさい

見覚えのある風景をニコニコ動画の画面を通して見るのって、なんだかすごく新鮮。

動画は那覇市から嘉手納町までの範囲ですが、米軍基地が視界に入っている時間が全体の尺の半分を軽く超えているさまが素敵。


2008-12-06 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-07 02:01:27

_ [音マス] 2008年11月の音マスまとめ

最新の音マスカタログが届いたので、月初め恒例の音マスまとめをお届けします(先月分のエントリよりコピペ)。

いつもまとめおつかれさまです。先月は26本。先々月に続いてちょっと控えめな数字ですが、今月は音m@s大感謝祭が予定されているので何か動きがないかと今から楽しみ。

……って、今の時点でプログラムの時間割まで明記されているこの大百科記事はいったい何!? 記事を書いたのは……、あー。そーゆーことねー。秘密ですね、わかります。

では、先月分のピックアップいきます。

I.C.F.5800(beatmania IIDX 8th style)

アイドルは目が命……かな?

答え合わせ……というのもなんですが*1、作者であるつかさPブログのエントリを読んで、何かしらの明確な意図が込められていたことを確認できたのは嬉しく思えました。

ちょっとネガティブな物言いをされているようですけれど、寂しさはそれを愛おしく想っていることの裏返しでもありますよね。

Relative -アメツチノウタ-(BMSオリジナル曲)

BMSの音源をベースとしたMADに「音ゲーMAD@アイマス」タグが定着しているのが新鮮だったのでクリッピング。

ちょっと和風の味つけがなされたトランス。なるほど、意外とあずささんとの相性も悪くはないのかも。

……ところでこの曲のBMSはどこにあるのかしらん?

blue moon sea(pop'n music 9: ミスティLONG*2

im@sMSC3参加作品。しっとりと歌を聴かせる、ゆったりとした映像を観せるPVはMSCのレギュレーションにはちょっと向かなかったのかも。確かわたしはこの作品への投票へは至らなかったはず。

……とはいえ、単品となれば話は別。元音源の作り出している空間に蒼い月の演出が映えて、美しい映像作品になっていると思います。

この手の映像になるとパンキッシュゴシックの春香さんに敵う者はないのかもしれませんね。

A(beatmania IIDX 7th style)+α

「Project.VA」4部作の第1部。シリーズが完結したときにどういう印象を見る者に与えるのか。それを無事に見届けられたらと強く願います。

stoic(beatmania IIDX 7th style)+α

stoic万能説に新たな1ページ。

投稿者説明文が見事にその役割を果たしています。この動画のすべてを過不足なく記述していると断言してもよいでしょう。

DJ BATTLE(beatmania 1st)+ζ*'ワ')ζ<うっうー

またお前か!

先月のベストマッシュアップ。よろしければリミックスバージョンも併せてどうぞ。どちらも発想がバカでよいです(いい意味で)。「最低」とか「変態大人」とか罵声を浴びせても讃辞になりそうに思えるのは錯覚……ですよね、さすがに。

*1 作者の意図を完全に言い当てることにさほど大きな意味があるとは思っていない節があるので、あまり好きな表現ではないのです。

*2 pop'n music 16で音源がショート版に編集されて「ミスティREMIX」になりました。


2008-12-05 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-06 02:50:54

_ [ニコマス] 見る側も何度も振り出しに戻される動画

どうも見る見る詐欺の人です。

なんというか、新作の動画時間が42分とかそんなことは大した問題ではないのです。

新作パートが上がるたびにどんどん既存部分に新しく意味づけがなされていくことが解っている以上、毎回最初から見直すのは規定事項なのですから、ぶっちゃけ新作パートが20分だろうが40分だろうがトータルで消費される時間にそう大きな差はありません。だから、今までなかなか踏ん切りがつかなかったのですよねー。

……と、言い訳はここまで。

そんなわけで、新作パートも含めてみっちり2時間近く時間を消費いたしました。ただただ世界に浸らせてもらいました。

前に見たエピソードの哀しみの色がどんどん濃くなっていくさまに胸を締め付けられるように残酷だと思わざるを得ない*1のですが、それゆえに何かしらの救いが提示されることを祈らずにはいられないのです。自分のことを感情移入が苦手な性質だと思ってはいるのですが、この動画シリーズについてはどうやら例外みたい。

落としどころがどこになるのか。ますます楽しみになってきました。

*1 ある程度の覚悟はしていたとはいえ。


2008-12-04 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-05 00:33:38

_ [ニコマス] もう今月でお別れかと思うと寂しい

いや、NHK大河ドラマの篤姫のことですが。最終回が12月14日ということで、もう残りはあと2回しかないのですね。

でも大丈夫! 寂しさを紛らせるのにいい動画が来たから!!

でもって、この動画に触発されたのかこんなニコニコ大百科記事も……。

あふぅ姫 - ニコニコ大百科

バーカバーカ!! なんかもうみんな大好きです。


2008-12-03 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-04 01:26:38

_ [ニコマス] どう見ても4コマでないが、もうどうにでもなーれ

どこもかもがおかしい。

自由は正義。楽しいので正義。


2008-12-02 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-02 22:49:13

_ [音マス] ビルが「く」と叫んでいる

im@sMSC3地方予選LoLブロックの攪乱分子が解禁。MSCでは投票するまでには至りませんでしたが、単発作品として提出されたなら話は別。

ええっと、LoLって“laughing out loud”の略でしたよね。元ネタを知っていても展開はそのさらに斜め上へ。何も考えずに笑わせてもらいました。

……「MODEL DD5」すら喰ってしまうニコマスにはただただ敬服するしかないと改めて思わずにはいられない。


2008-12-01 この日を編集 Gg[ubN}[N

Last Update: 2008-12-02 00:14:40

_ [音マス] 空を越えて、この声よ届け

11月20日記念でまさかこの曲が来るとは完全に盲点だったので、敗北感などもろもろをこめてクリッピングなど*1

説明文に「ふわふわ」と書きながらも、アウトロでアイドルの視線が強く演出されているように感じて心惹かれました。この曲のタイトルはラジオ受信機の型番に由来することもあって「メッセージを伝える意思」がテーマになっていると思っているところがあるのですが、その部分をうまく突いてきてくれて嬉しいです。

単純に可愛いというのもあるのですが、そこから一段上のものを感じ取れるものっていいですよね。

*1 本当なら11月21日か22日に紹介を起こそうと思っていたのですが、動画閲覧環境のトラブルで延び延びになってました。